布団、掃除機、ダニ撲滅!!

アトピーには紙パック掃除機がおすすめダニ

布団に掃除機をかけたい!!

ダニ襲撃事件により実家に引き上げて以来、

参考引越し後の悲劇、全身ぶつぶつが!眼科編

どの掃除機を買うべきか、
だいぶん悩みました。

布団クリーナーと言えば、
『レイコップ』

を真っ先に思い浮かべるのですが、
ネットで調べた結果、
レイコップよりダイソンの方が、
はるかにホコリを吸い取ると判明w(*゚o゚*)w

というか、
布団専用という時点で、
私の中では、レイコップは・・・r( ̄_ ̄;)
1つ2役以上をこなせるものがいいなっとヽ(*^^*)ノ

なので、
布団も、普通の掃除機としても、車にも!と、
1つ3役こなせそうな、
ダイソンを買おう!
しかもハンディータイプを買おう!


↑このタイプにしよう!

安くなる時期を見極めよう!

と決心した時。

フラっと家電屋さんによって、
掃除機コーナーへ行くと、
どこのメーカーからヘルプできたのか分からない、
普通のエプロンをつけたおじいちゃんが、
掃除機について、
いろいろ教えてくれて、

今度は、
『ダイソンのハンディータイプを買う』という決心が、
『ダイソンもないのかな~』という思いに変わりました<人( ̄ω ̄;)

おじいちゃんが教えてくれた内容を要約すると、

レイコップについて

  • ジャパネット高田社長のおかげで、こんなに有名になっているだけ
  • 紫外線にさらしても、ダニは死なない
  • トントンと叩いても、表面に上がってくるダニはほんの少しだけ
  • 奥に入っているダニは、そのまま
  • ダイソンと比べると、埃がとれる量が4倍も違う(あまり吸引力がない)

ダイソンハンディーについて

  • ダイソンは良いけど、ハンディーはバッテリーを1年半ぐらいで、交換しないといけない
  • 本体も高いけど、バッテリーも高い(1万円ぐらい)
  • メーカーに送って交換してもらわないといけない(ネットで調べると自分で交換する事もできるようです)
  • サイクロン式だから、吸い取ったホコリを捨てる時、少なからず埃が舞う
  • サイクロンの掃除が面倒
  • とのこと。

バッテリーを1年半という、
短いサイクルで交換しないといけないのは、
知らなかった。

サイクロン式は、
吸い取ったホコリを吸うと考えただけでも、嫌だ((((((ノ゚⊿゚)ノ

掃除も大変だし、、

と振り出しに戻り<( ̄□ ̄;)>

月日は過ぎ、
引越し前日に、
購入したのはこれ。

アトピーには紙パック掃除機がおすすめ

↑アレルギー対策用掃除機

パナソニックの紙パックの掃除機です。
(全然違うのになってしまいました(σo ̄))

パナソニックの中では、低価格の掃除機。

何故これにしたかというと、

  • シンプルな所
  • ヘッドが洗える所
  • 『逃がさんパック』が使える所
  • 軽かった所
  • デザインが可愛かった所
  • その上安かった所です

良く考えたら、いろいろな性能は、いりませんでした(´~`ヾ)
ただ、吸引力がそれなりに強くて、
排気が綺麗だったらいいなと。

サイクロンの掃除機なら、
0.15μm以上のホコリを捕じんしてくれるものもありますが、

吸い取ったホコリを捨てる時に、
排気で出ない微細なホコリが舞って、
服についたり、
吸い込むことを想像したらш(´[]`)ш
本末転倒!!

そう考えると、アレルギーを持っている人は、
サイクロン掃除機は向かないのかな??

また、
恐い虫が出た時に吸い取ってくれる強い味方
紙パックがよかったからo(*^▽^*)o

パナソニックから
逃がさんパックという紙パックフィルターが出ています。
0.5μm以上の粉じんを閉じ込めてくれるという優れ物です!

PM2.5は出てくるかもしれませんが(;^_^A
吸い取ったダニとかは、出て来ないので(*^▽^*)ノ

1枚300円以上するのは痛いですが、
排気が気持ち悪くないので、よしとしています!

また、
純正の布団ノズルを買うかどうか迷いましたが、

ヘッドを綺麗に水洗いした後、
ストッキングをかけて、
布団に掃除機をかけると、
ホコリが見る見るうちに吸えて、
目に見えて楽しいので、
3年使用してきた今でも、
これだけで良いかなと思っています。

ちなみに3役目ですが、
布団圧縮ができます。
(引越しが多いので助かる)

デザインもほぼ一緒で新しい方が安い↓

軽くて可愛いので、
最近、掃除機をかけるのが楽しい(●^o^●)

コメント