保湿、洗顔等、アトピー症状が出ている時にしたことで、後悔している事。

アトピー症状が出ている時にしたことで,後悔していることしない方が良いこと

アトピー症状が出ている時にしてしまって、完治してからず~っと猛烈に後悔していることがあります。
私の経験が、今後のあなたにとってプラスになればと記事にします。

というわけで、早速!

やらなかったら良かったこと

1,目をグリグリ擦った(こすった)こと
2,顔に日焼け止めを塗らなかったこと
3,顔を洗わなかったこと
4,顔を保湿をしなかったこと

です。

その結果、

1,目を擦り、涙を流し、顔を洗わず、保湿をしなかったことで、目の周りにシワが深く刻まれた
2,保湿しなかったことで、首にもシワが深く刻まれた
3,日焼け対策をしなかったことで、顔にシミが増え、肌の色が黒くなった

という乙女?には耐え難き苦痛を今、強いられています。

では、悲しい写真をどうぞ。

アトピー症状が出ている時にしてしまって後悔したこと
↑1アトピー症状が出る前、2アトピー症状がだいぶ収まってきた時、3今(アトピーが出てから2年後)

悲惨。

『え~シワとかシミとか歳のせいもあるでしょ~』って思われている、そこのあなた!
写真を見ると確かにその通りなのですが(。>﹏<。)
上4つをしたせいで、15年ぐらいかけてシミ・シワが出てくる所を、急激に1,2年で症状が出るという。本当にショックな。。。。

目をグリグリ擦ったこと

アトピー、アレルギーが出ていた時、目の周りもぶつぶつだらけで、24時間休みなく痒くて、夜中も起きて泣きながら、グリグリ、ゴシゴシ掻いて擦ってを繰り返していました。

当時の写真↓
アトピー目の周りも腫れあがる
当時ネットで、アトピーの人は目を擦るから白内障になる人が多い。という記事も拝読したのですが、『そんなの知らん!痒くて痒くて仕方ないから掻く!』と今考えると尋常じゃないぐらいの強さで、グリグリ目のまわりを掻きむしっていました。

期間にして、3ヶ月程。

日焼け止めを塗らなかったこと 顔を洗わなかったこと 保湿をしなかったこと

これらをしたことによって、目のまわりのかゆかゆアトピー症状は、結構すぐに治りました。だいたい2,3カ月程。

また、顔を洗わなかった2年間は、ニキビもできることなく、肌トラブルなしで過ごせました。

シミとシワができなかったら、素晴らしいアトピー撃退法なのですが、、、
どっちを取ればよかったんだろう(;´Д`)

じゃあ治ったならすぐに、顔洗いや保湿を再開すればよかったんじゃあ?

と疑問に思いますよね。

確かにブツブツはすぐ治ったのですが、肌の調子が安定するまで、2年です。
今になってようやく、毎日でも保湿できるなっと思えるようになったんです。

それまでは、通常は目の周りも綺麗なのですが、少しでも水があたったり、擦ったり、保湿剤や日焼け止めをつけようもんなら、すぐに真っ赤に腫れ上がってしまって。
悲しくも何もできなかったのです。

1年前ぐらいに目のシワが深く刻まれているのを見て、『うわっ』と思って、化粧水をつけたら、すーと無くなったので、『良かった大丈夫か~』と安心、その後すぐに(化粧水によって)目の回りが真っ赤になって、かゆかゆになってという事件がありました。

真っ赤に腫れあがりかゆかゆになるのが嫌で、また1年放置したら、化粧水をつけてもびくともしないシワになっていました。

恐い。シワ(´;ω;`)

日焼け対策はしていました

  • 市販の日焼け止めは塗らず、海に行く時は亜鉛華デンプンをつける。
  • 日傘やサングラス、顔マスクを使って、直射日光を浴びないようにする。

恥ずかしながら、こんな感じで。↓
日焼け止めを塗らず、日焼け対策して海に行く
一日海にいると、サングラスとマスクの間、鼻の上だけ異様に焼けて、おもしろい顔になります(=_=)

亜鉛華デンプンは、以前もご紹介した、日焼け止めの元にもなっているサラサラの白い粉です。

サラサラの白い粉の亜鉛華デンプンを付けて海に行っても、海に入ったらすぐ取れます。

なので一生懸命、顔を水に付けないように頑張っていました。

日焼け止めをつけないというのは、自殺行為ですね。

でも、日焼け止めをつけたら真っ赤に腫れ上がってかゆかゆになる。
つけられない。

サングラスやUVカットマスクは(上の写真)、車でも歩くときでもどこでもつけてました。

人からなんて思われようといいやって(ρ゚∩゚)

よく2度見されましたし、バイカーの人とお揃いみたいで、合図されることもありました^^;

↑こちらのバンダナタイプのマスクをつけていると、よく合図される。

↓でも、こんな感じで鼻と口部分が開いているので息苦しくなくて、お茶も飲めるし、2年前に買ったのに破れることなく頑丈だし、オススメです(*´∇`*)

アトピー日焼け止めを塗らない日焼け対策

口と鼻が開いてないと、海やプールでは溺れそうになるので、気をつけてください。

上の写真の黒のマスクで、カイトサーフィンをやっていたら、マスクが水を吸って息ができなくて、本当に焦りました(ノД`;)

ちなみに、知人に見られると、必ず大爆笑。

写真撮って良い?等、散々いじられました(x_x;)

それでも、そこまでしても、焼けましたY(>_<、)Y

一番はおデコ。

隠せなかった。今までになかったシミがデコに。

デコにシミって!!

びっくりです( ノД`)

 

さて、私が後悔したことは、あなたにはしてもらいたくないです。

本当に本当に悲しいので。

アトピーも治って、シミもシワもできないようにしてもらいたい。

どうすれば良いんだろう。

一緒に考えてみましょう!

アトピーが治った後、後悔しない為にすること、しないこと

目をグリグリ擦らないようにする為には

痒かったら仕方ないしな。。
あの時は、そんなのどうでもいいと思ったぐらい痒くて、、、

でもですよ、私の2年後の姿を見て下さい!

深いシワ。
悍ましい。

これは、擦らないほうが得策です。

擦りたくなったら、この悲しい写真を御覧ください。

アトピー症状が出ている時にしてしまって後悔したこと

↑悲劇!顔も洗わず、保湿もせずにいたら、たった2年でこんなにシミやシワが!!

擦らないようにする工夫

・上の写真を見る

こんなふうになるなら触らないでおこうと思って頂けると(TwT。)

・冷やす

アトピー患部を冷やす

↑いろいろなサイズがあると、嬉しい保冷剤

冷やしたら痒さがとまります。

私も保冷剤にタオルを巻いて、目元に当てている時だけは、痒さなくなり擦りませんでした
夜中は保冷剤が切れて掻きむしっていたので、もっと大量に用意しておけば良かったです。

「患部は、冷やしたらダメ」というお言葉も見かけますが、掻きむしるよりマシですし、私自身冷やしたことによって悪化したという事は、一切ありません
反対に温めると悪化?とても痛痒かったです。

・外出する

アトピーが出てる時って、人目につきたくなくて家から出たくないのですが、外に出て人目があるとなかなか掻けません(@_@;)

・一か所、掻いて良い所を作る

他を治すために、一か所だけ犠牲になってもらう方法です。

「この一か所を掻きむしるのは、公認!!思う存分堪能して掻きむしって良いですよ」~って!

この方法、意外と効果ありです!!

一か所の選定は、気持良くかさぶたが剥げる所が良いです。
そして、見えない所がオススメです!

私は、後ろ頭の下らへんのかさぶたを、その一か所にしていました。

最後まで、この一か所だけ掻きむしって良い事にして、この一か所だけになった時、名残惜しくも「もう掻かない。」と決めて、全てのぶつぶつが治りました

この文章を書きながら、引かれたらどうしようと不安になっておりますがY(>_<、)Y
ありのままを書かせて頂きました。
気持ち悪かったらごめんなさい。

日焼け止めを塗らなかったこと 顔を洗わなかったこと 保湿をしなかったこと

顔を洗わない。
体も洗わないを実践したことによって、アトピーはすぐ治りました

この洗わない方法自体は、アトピーを持っているあなたに、自信を持ってお勧めできます!
とりあえずだまされたと思って、やってみてくださいって(o^∇^o)ノ

ただ、『水に触れない所は』という文言が入ります!

これは、知らなかった、、症状が出ている時に知りたかった。。デス。

以前の記事を読んでくださった方は、ご存じだと思いますが、私はアトピー症状が出ていた時、毎晩のように泣いて暮らしていました。

痒くてたまらないし、寝れないし、ちょっと寝ても痒さで起こされるし、夜が一番辛くて。

目の周りに涙が付いて、いつの間にか眠って、それが乾いてを繰り返して、『水を綺麗に拭きとりましょう』って言われているのに、それは乾燥しますよね(-_-メ)

でも当時の自分は気付きませんでした。

それどころじゃなかった。

洗わないことに対して最初は苦痛でしかたなかったのですが、慣れてしまうとすごく楽です。

怠けていたのかな。

元々から怠け癖があるので、そうなのだと思います。

だって赤くなるのは、目のまわりだけだったはず。

というわけで、対策は、

  • 涙などが出た時はその都度きちんと洗って、綺麗に水を拭きとる。
  • 目のまわりは避けてシミが一番出る、ほほ骨部分だけでも、日焼け止めを塗る。
  • 日焼け止めを塗った所だけでも、洗う。
  • 洗った部分だけでも保湿する。

です。

水があたらない部分は、保湿しなくても赤ちゃんの肌のような水分量を保っていました。

2年間お風呂に入っていない私の肌写真は、こちらをご覧ください。

また、保湿して洗わないとぶつぶつができるのでお気を付け下さい。

涙などが出た時の対策

水でジャブジャブ洗うのも良いかもしれませんが、夜など洗いに行くのがめんどくさい時などは、清潔なタオルを濡らして、目に当て絶対擦らない数秒置き、その後乾いたタオルを当ててここでも絶対擦らない)、水分をとれば良いです!!
絶対擦らないでくださいね。

これだけで、絶対違うはず(>_<)

まとめ

本当にあの時どうしてって、悔やんでも悔やみきれないです。

あなたは、私の様に後悔すること無く、アトピー・アレルギーを治してくださいね(*´∀`)

私はこれから、肌も安定してきたので、シミ取りしわ取りに励みます。

エステに行ったり、美容外科に行ったりはしません。

真っ白家は、映画館もデパートもない田~舎に住んでいるので、そんなおしゃれな所はありません(;´Д`)

というか、そんな財力もないので(-_-メ)

家でできることをコツコツと。

報告できることが溜まったら、またレポートします(*^^*)

あ!日焼け止めも合う合わないで非常に苦労しました。

でも長くなったので、また機会があったらご紹介します。

 

コメント