ハンドクリームもステロイドもいらない!手荒れ・手湿疹の治し方。

手荒れ対策実践

手荒れ対策はしていますか??
私は手荒れに、長年苦しんでいました(;_;)

昔から手は荒れていたのですが、結婚して家事をするようになってからは、尋常じゃない荒れよう(TдT)

一年中、全ての指の関節部分が、ぱっくり切れ、身が見える程で、普通にテレビを見てる時でさえ痛かったです(;_;)写真が無い

ハンドクリームを塗るのも痛くて(TOT)

結婚して3ヶ月後、しぶしぶ近くの皮膚科に行くと、「『主婦病』の手湿疹ですね。」と、ステロイドの薬をもらいました。

ステロイドって、塗ったらちょっとは良くなるけど、もういいかなと思って止めたら、前以上に酷くなる(-_-;)

その繰り返しで、ステロイドが恐くなったのと同時に、転勤で引越すことになり、勝手にステロイドを塗るのを止めました。

その後、手袋を使って作業するのはもちろんですが、効くと言われるハンドクリームを片っ端から試してみたり、キズパワーパッドをベタベタ貼りまくったりといろいろ対策をしてみたけど、毎日家事をするので、一向に治らず。

『主婦の手は、そんなもんなんだ!』と言い聞かせ、数年我慢して生活してきました。

この手荒れの転機となったのは、またまた今山先生との出会いです。
ほんと今山先生様様です(^O^)

今山先生の初診の際、症状が酷かった様で『合宿にするかな~』と呟かれたことがありました。
結局、合宿(=入院)はせずだったのですが、(詳しくは、この記事をお読みください。)

家に帰って、夫や両親と、『合宿するとなぜ症状は改善するのかな~』という話になって、『きっと入院すると、全て看護師さんがやってくれて、一切水を扱わないから治るんじゃないか』という1つの憶測にたどり着きました。
あくまでも憶測です。

『じゃあ家でもそれに近い形で、やってみよう!』と家族のみんなには大変迷惑な話ですが、実家に居た9ヶ月間、夫と母の協力の元、水に対しての生活を改めました。

ぶつぶつ症状が収まるまでの2ヶ月間は、ほぼ水を扱わない生活。


それからの7ヶ月は、最低限、水を扱わない生活を実践しました。

実家にいないと、こんな生活はできないので、ぶつぶつができたのが、たまたま実家の近くの転勤先で良かったです。

ちなみに私は、適当でめんどくさがりなのですが、意外と神経質というか真面目な面もあるらしく、今山先生から助言されたら、絶対その通りにやる、水を触らないと決めたら、触らないという性格な様で、夫や母から、『ちょっとぐらい良いんじゃない(^^;)?』と何度言われたかわからない9ヶ月間でした。
むしろ未だに言われています(-_-;)風呂に入らないとか、髪を洗ってもらってるのとか。。

また今山先生に見てもらう前は、いつも石鹸で手を洗っていました。
帰宅時やトイレの後、料理を作っている間も。
手を洗うなら石鹸!水だけではちょっと。という感じで。
(でも外出時は、基本的に石鹸を使ったことがないです。なんかあの液体は苦手で・・・)
やっぱりちょっと神経質だったのかな(^^;)?

今山先生に助言を頂いてから、石鹸も一切使わずです。

最初は、石鹸使いたいと思う衝動に駆られたり、石鹸使わなくて大丈夫かな??って思うこともよく有りましたが、流水で洗うだけで、菌もとれるし、臭いも取れることがわかったので、未だに石鹸は使っていません。
石鹸について、詳しくは『石鹸を使わない生き方』を御覧ください。

前置きが長くなりましたが、
神経質に(自分ではそうは思いませんが(・・;))、2ヶ月間水を扱わなかったら、パックリ開いて身が見えていた手が、綺麗に治りました。

その後の7ヶ月間、これまた神経質に水を極力扱わない生活をすると、強い手が出来上がりました。

というのも、転勤が決まり、実家を離れた後、家事一切はまた自分でやることになりました(当たり前ですね(^^;))。

掃除に洗濯、料理など家事ってほぼ水を使っていますよね(=o=;)

また全指パックリになるんじゃないかとビクビクしていたのですが、この6ヶ月間、一度もパックリになったことがありません!

本当に嬉しい(*´艸`*)

この記事を書くにあたり、夫に『手が全然荒れないよ!すごくない!?』といって手を見せたら、『あんなにひどかったのに綺麗だ!なんで?』とびっくりしていました!

ハンドクリームをつけたりといった対策は、何にもしていません。

ただ1つだけ。
手に水がついたら、綺麗に拭き取る。

これだけで、あんなにひどかった手荒れが、嘘のよう。
手荒れ知らずの手になっています。

手の拭き方のポイント。

・押さえるだけ。擦(こす)らない。
・関節や指と指の間、爪まわりの湿り気もきちんと取る。

丁寧に拭いても30秒ほどしか、かかりません。
濡れっぱなしが一番危険なのです!!

つまり、濡れてなかったら、湿ってなかったら、手が荒れることはないのです!!

酷い時は、これだけでは治らないと思います。
土日だけ、1日だけ、半日だけでも断食ならぬ、断水を試してみてください(^O^)

これで、きっとあなたも手荒れしらずの手になると思います(*´艸`*)

追記:今年の冬も毎日家事をしておりますが、一切荒れしらずです♪
冬でも拭くだけで、手荒れを防げます!

くましろうも手荒れ対策

くましろうのLineスタンプはこちら

最後に、もし手荒れも治って、保湿がほしい時は、ホホバオイルがおすすめです!
詳しくは、『ホホバオイルはアトピーに効く?保湿力のある無印のホホバオイルを患部に塗ったら。』を御覧ください(*´∀`)

手荒れしている時に塗ったら、悪化する恐れもあるので、あくまでも手荒れが治ってからのご使用をおすすめします。

『綺麗に手を拭くこと』を実践してみるとわかるのですが、乾燥はあまりしません(^o^)丿
ホホバオイルは、ぷにぷにすべすべの綺麗な手になりたい時につける感じです。

 

コメント