引越し直後、アトピー再発??11歳編

引越しでアトピー再発アトピー

5年生の頃、また引っ越しをしました。
一軒家を建てたのですが、
8月にできるはずだった家は、
工期が遅れ10月に完成。

その間2カ月程、近くの祖父母の家で生活をしました。

そうしたら、
あんなに綺麗に治っていた肌が、
ぶつぶつだらけに(×。×)

ちなみに腕や、足などにぶつぶつが出て、
顔や首にはできませんでした。

病院に行くと、
『アトピーですね』と。

この時初めて、
ステロイドを頂きました。

何カ月か過ぎ、なかなか治らず、
毎日痒くて寝られない日が続き、、、

いろんな皮膚科に行ったけど、
診断結果も変わらず、頂く薬も同じ。。。

そんな中、母がどこからか、
『土佐清水病院 丹羽耕三先生』が
山口県に診療にお越しになるという話を聞いてきて、
(ちなみに私は福岡県に住んでいました)

学校を早退し、
丹羽先生に診察してもらいに行きました。

パブリックホールのような広い会場に、
入りきらない人!人!人!
4,5時間は待つという事前情報は、
本当で、とにかく長かった。。。

受付を済ませた後の、待ち時間は、外にでても大丈夫でした。
また、丹羽先生の本も販売されていたので、みなさん熱心に読んでいました。
私も買ってもらったのですが、難しすぎて。。。

診療は、ものの2,3分で終わりました。
結果は、アトピー。

後日、塗り薬が送られてきました。
茶色のぶつぶつした塗り薬。

また別の販売会社から、
アオバとルイボスティを買って飲んで下さい。
と言われていたので、注文して、、、

辛抱強く、塗って、飲んでいたら、
いつの間にか肌が綺麗になっていました。

小学生の頃の私が確信したこと
丹羽先生の塗り薬と
アオバとルイボスティがあれば、
アトピーは治る!

丹羽先生の詳しい情報は、

恩人 土佐清水病院の丹羽耕三(靱負)先生
11歳の時にアトピーが再発し、治してくれた丹羽先生。 私は、軽度のアトピーだったようで、診察時間も短かく、1度きりの診察でしたが、重度のアトピー患者の方は、入院もあるようです。 入院 軟膏を塗って、全身包帯でぐるぐる巻きにする...

アトピーを治してくれたアオバとルイボスティは、こちらに詳しく

【小児アトピー完全完治】丹羽SODとルイボスティを飲み続けた結果
小児アトピーを完全に治してくれた、土佐清水病院の丹羽先生考案のSOD様食品「ルイボスTX」と「SODロイヤルマイルドタイプ」の効果。幼い私は、知らずに飲み続けていたけど、「なぜ治ったのか?」を経験を踏まえながら、徹底調査しました。

 

コメント